TOP>CTL療法の手順

CTL療法の手順

CTL療法を行うための条件

  1. 患者様自身のがん細胞が必要です。
    (手術時の除去細胞、あるいは、がん細胞が存在する腹水や胸水)
  2. ANK治療回数・12回以上の患者さんに限り、作成(培養)しています。
  3. ANK療法開始時にリンパ球採取をしていただきます。(全血採血からの培養は不可)
  4. がん細胞の(提供)状態により、培養期間が異なります。
    がん細胞入手のタイミングにより、ANK点滴治療中に培養が完了しないこともあります。
    その場合はご提供できません。
  5. CTL細胞のご提供はANK治療中のみです。
    (ANK入りの容器にCTLも一緒に入れ込みます)

※なお、CTL療法は無償で提供させていただきます。

がん細胞入手の際の手続き